Your browser (Internet Explorer 7 or lower) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.

X

Navigate / search

アーシュラムの予定表 

日程表           

6:45am         サマーディ・ホールにてシュリー・バガヴァーンに詠唱とミルクの奉納

7:00am         朝食

8:00am         ヴェーダの詠唱

10:00am        朝のプージャー 

11:30am        昼食

4:00pm         お茶の時間

4:00pm         タミル語のシュリー・バガヴァーンの教えの朗読会

4:30pm         英語のシュリー・バガヴァーンの教えの朗読会

5:00pm         ヴェーダの詠唱

6:15pm         夕方のプージャー

6:30pm         タミル語のパーラーヤナ(月曜日-土曜日)

7:30pm         夕食

9:00pm         サマーディ・ホールの閉館

 

特別行事 

バガヴァーンの生誕記念祭 

マハルシの生誕日は大勢の帰依者が集い、精巧なプージャーと特別なビクシャー(喜捨)とともに盛大な祭典が行われます。

 

ポンガル祭 

この収穫祭は牛の祭典(マットゥ・ポンガル)の直後に行われます。

 

シュリー・ヴィディヤ・ハヴァン 

バガヴァーンの母の寺院にあるシュリー・チャクラに捧げられる護摩供養です。

 

マハー・シヴァラートリ 

「シヴァの夜」と呼ばれるこの祭りは、人類のためにシヴァ神がアルナーチャラとして姿を現した日を祝う祭典です。この夜は一晩中眠らずに儀式、マントラの詠唱、瞑想、プラダクシナなどの修練をします。

 

バガヴァーンの涅槃祭 

バガヴァーンのマハー・ニルヴァーナ(大涅槃)の日に毎年行われる特別のアビシェーカム(灌頂)とプージャー(儀式)です。

 

マハー・プージャー 

バガヴァーンの母のマハー・ニルヴァーナ(大涅槃)のプージャー(儀式)です。

 

到来祭 (アドヴェント祭) 

1896年にバガヴァーンがアルナーチャラに到着した日を記念して祝う祭典です。

 

ナヴァラートリ

ヒンドゥー教の女神を崇拝する九日間の祭典です。美しく飾り付けられた「聖母」が一日ごとに異なった姿で現れ、ダルシャンを与えます。10日目の最終日には「光が暗闇に打ち勝った(叡知が無知に打ち勝った)」ことを祝ってアーシュラムの周りを女神が行進します。

 

カールティカイ・ディーパム 

この壮大な10日間の祭典は、アルナーチャラの偉大さと栄光を讃えるために集まる数十万人の帰依者たちによって祝われます。大寺院からは、ご神体を載せた巨大な神輿が町の通りを行進します。最終日の夕方6時には、満月のもとで、アルナーチャラの頂上にかがり火が灯されます。それは何十キロ離れた所からでも見られ、炎は一週間以上燃え続きます。

 

シュリー・チャクラ・プージャー 

この儀式は毎週金曜日の夕方6時から8時半まで母の神殿で行われています。

タミル州のカレンダーに従って、毎月の一日目と満月の夜にも同様に行われます。